奥深い味わいを

東京・神楽坂。メイン通りからは少し外れた
静かな場所に「レストランD」はございます。
当店のお料理は、クラシックなフレンチをベースに、
オリジナリティを大切にした上質なフレンチ。
伝統的なスタイルでフレンチをきちんと表現するからこそ、
奥深い味わいが生まれます。
そんな逸品の数々を、肩肘張らず
自由に愉しめるのが当店の魅力のひとつ。
当店でごゆっくり寛ぎながら、お食事をお愉しみください。

野菜

疲れないフレンチ

料理

トマトのムース

食材は素材や料理に合わせてカット

当店では、一つの料理に対して食材のカットや形を変えております。
それは、それぞれの食材に役割があるからです。
メインで使う食材、食感、風味、香り付けと様々な役割があるので
繊細に手を加えることで至極の一皿をご提供させていただきます。

野菜

彩り野菜のガルグイユ
1,400円(税抜き)
オープン当初からの当店の定番。
それだけシェフの思い入れがあるお料理でもあります。
野菜をそれぞれ茹でて、バターと水で作ったソースに絡める。
シンプルな料理なだけに野菜の火の通し方が全てになります。
旨味、香りが存分に引き出された一皿。
野菜好きな方にはたまらないお料理です。

料理

Specialite

1,500円(税抜き)

シェフが師匠と仰ぐフランス人シェフのスペシャリテ
「麦のリゾット フレッシュ黒トリュフを添えて」をアレンジしたリゾット。
師匠のこの一皿に惚れ込んで、直談判して教えてもらったというシェフのスペシャリテです。
仔牛の旨味を吸った麦のリゾットと、モリーユ茸の香りが合わさり完成される一皿。
師匠のリゾットでは硬い食感が特徴のスペルト小麦を使っていますが、
当店では日本人の口に合うようにプチプチ感が楽しい丸麦を使用。
シェフのオリジナリティを加えた新しい逸品を是非ご堪能ください。

リゾット

パテ・アン・クルート
1,200円(税抜き)
フランスのシャルキトリー(お惣菜屋)や
ビストロでもお馴染みのお料理です。
テリーヌをパイ生地で包んで焼き上げたものを“パテ・アン・クルート”といいます。
豚、鴨、鶏など数種のお肉を使うことで複雑な旨味に仕上がります。
手間暇かかるお料理なので、
最近レストランで見かけることが少なくなりました。
出来上がるまで4日間。
是非当店のパテ・アン・クルートをお召し上がりくださいませ。

料理

グリオットのコンポート添え
1,000円(税抜き)
お菓子で有名なクレーム・ブリュレですが、
本場フランスでは数年前から
「フォアグラのクレーム・ブリュレ」で流行しました。
卵と生クリームなどで焼き上げ、濃厚かつ軽い味わいに仕上げています。
添えてあるグリオット(フランス産黒さくらんぼ)のコンポートと
一緒にお召し上がりください。

料理

カジュアルに過ごす贅沢な時間

当店は上質なフレンチをカジュアルに愉しめるビストロノミーの店。
シェフの技が光る逸品を肩肘張らず
自由にお愉しみいただければ嬉しい限りです。
シーンに応じたコースもご用意しておりますので、
お気軽にお問い合わせください。
日常の中のちょっと贅沢で寛ぎのひとときを。

Course

デート

最上部へ